【やすひと】です!(^^)!

プランスゴールドの管理画面の仕様が変更になって、確認や情報収集、メンバーのフォローでバタバタしていました。

運用に関わる部分なので出来るだけ早く情報収集してメンバーさんにどれだけ早く展開するかが重要ですね。

これによって、PGAの評価も上がっていきますからね。

連絡用のメンバー専用テレグラムにて最新のマニュアルを配布しています。

メンバーさんはちゃんとダウンロードしてくださいね。

 

プランスゴールドはクリプト(暗号通貨)に加えて新たにコモディティ(先物 今回は金)の取引を加えました。
キャンペーンも加わって一気に利益が跳ね上がっています。

 

本当に先行参加者に多くの利益をもたらしてくれる会社です。

 

これから先、更にコモディティの取引を増やしていく計画のようですので、今からの参加でも大きな利益を受け取れるでしょうね。

 

参加を検討している方は↓↓↓からどうぞ。詳しく説明しています。

 

アンチさんたちが表面的な情報(単純なトラブルや連絡ミスなど)を意味の分からない脳内変換で嘘八百を言いふらしているので、是非真実を見抜いてくださいね。

 

休日の案内が遅れただけで「飛ぶ準備中」とかサル並みの知能数です。

単純に日本の文化の理解不足が原因でトップが謝罪しているし、出金手数料の無料化(期間限定)などお詫びしています。

 

出金規制どころか、手数料無くして出金し易くするほどクリーンな会社なんですよ(笑)

こういったちょっとしたゴタゴタに便乗してアルファロックでPGAのトップが関与してるとか100%デタラメを並べて勧誘するバカも増殖中です!

そんなことしてもアルファロックの評判が下がるだけなのにね。

 

そうやって考えるとPGAは本当にうまくマーケティングしましたよね。レベルが違いますね。

石ころとダイヤモンドくらい差がありますよ^^

 

では、本題に行きましょう。

 

PGAの仕様変更で管理画面はどう変わったのか?

今回、プランスゴールド社は取引(アービトラージ取引)をクリプト(暗号通貨)に加えてコノディティ(先物)を加えて更なる利益の安定化を図りました。

 

それに伴い、運用方法や管理画面の変更がされましたので、少し説明をします。

 

主な変更点

・コモディティの追加
・クリプトウォレットとコモディティウォレットの分割
・最低複利運用金額の変更
・複利オート機能の廃止
・取引回数の変更
・取引時間の変更
・報酬支払回数の変更
・資金移行時間の変更

上記の変更がされました。

 

ウォレットの分割と取引関係、オート機能廃止について

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

今まではクリプト(暗号通貨)の取引だけでしたので運用のウォレットは1つだけでした。

コモディティの取引が加わるので、クリプトで運用するのか、コモディティで運用するのか選択が分かれます。
そのため、ウォレットが2つにわかれました。

PGA ウォレット

ウォレットが分かれた為、複利運用をクリプトでするかコモディティで行うか選択が必要になります。

なので、複利のオート機能は現在廃止となっています。

 

複利運用する場合はクリプトやコモディティの運用枠を見ながら手動で行う必要があります。

この辺りはいずれオート機能の復活を期待したいですね。

 

次に取引関係です。

 

PGA

少し詳しく説明すると、今まで3回のキャンペーンがありました。それが1回になります。
だからと言って利益が減るわけではありません。

クリプト   ⇒ 17時から8時
コモディティ ⇒ 17時から4時

この時間帯にトレードが実施されます。

 

資金移動 ⇒ 11時から17時
この時に複利運用したりするわけですね。

 

利益分配 ⇒ 9時から11時

 

つまり、9時から11時までに利益が反映され、11時から17時の間に利益を複利運用する。
そして、17時からトレードが始まり、4時または8時にトレード終了 ⇒ 利益分配

これの繰り返しになります。

 

複利運用のやり方と注意点、最低入金額について

最低入金額はクリプトとコモディティとで異なります。

 

クリプト   ⇒ 100ドル以上10ドル単位  100ドルとか130ドルなど
コモディティ ⇒ 1000ドル以上10ドル単位  1000ドルとか1050ドルなど

 

上記の条件だと複利運用するためにクリプトの場合は100ドル、コモディティだと1000ドル貯まるまで複利運用出来ないことになります。

図で表すと以下の通りです。

PGA 運用

しかし、元本が少ないと100ドルや1000ドルと利益が貯まるのにある程度日数がかかります。
その間、複利運用が出来ないのはかなりの機会損失です。

そこで、10ドル単位で複利が出来る方法を紹介します。

 

【クリプトの場合】
クリプトウォレットに1000ドル、取引ウォレットに10ドルある場合

① クリプトウォレットから取引ウォレットに100ドル移動します。

② 取引ウォレットの合計が110ドルになります。

③ 110ドルをクリプトウォレットに移動します。

コレで、10ドル分をクリプトウォレットに移動することが出来、1010ドルで運用が出来ます。

 

【コモディティの場合】
コモディティウォレットに1000ドル、取引ウォレットに10ドルある場合

① コモディティウォレットから取引ウォレットに1000ドル移動します。

② 取引ウォレットの合計が1010ドルになります。

③ 1010ドルをコモディティウォレットに移動します。

 

コレで、10ドル分をコモディティウォレットに移動することが出来、1010ドルで運用が出来ます。

 

しかし、クリプトにもコモディティにもPGAとしての取引枠を設けています。

PGA 稼げる

これです。

クリプトは265,000,000ドル
コモディティは150,000,000ドル

利用者全員でこの枠を共有します。

つまり、資金を移動している間にこの枠が埋まってしまうとクリプトウォレットやコモディティウォレットに移動できなくなるので注意が必要です。

ただこれは「×5」やTCをもらうキャンペーンに参加している人は注意が必要です。
レバレッジ5倍やTCの権利が消滅する可能性があるので気になる方はご連絡ください。

 

10月以降のPGAの運用戦略について

取り敢えず12月末までの戦略は以下をお薦めします。

平日は全額コモディティ運用
休日は全額クリプト運用

これです。

 

現状、コモディティはレバレッジ3倍で運用されます。なので平日は全力でコモディティ運用です。
可能であれば複利もコモディティに追加です。
しかし、平日にコモディティの枠に空きは中々でなさそうです。

そして、コモディティ取引が休みの休日(土、日、祝)はクリプトで運用です。

コレが利益を最大にとれる戦略です。

 

土曜日
① 11時にコモディティウォレットから取引ウォレットに移動
② 取引ウォレットからクリプトウォレットに移動(枠に注意)

月曜日
① 11時にクリプトウォレットから取引ウォレットに移動
② 取引ウォレットからコモディティウォレットに移動(枠に注意)

この流れです。

但し、レバレッジ5倍枠やTC受け取りキャンペーンに参加している人は注意が必要です。
5倍枠やTCの権利が消滅するので、心配な方は個別に相談してください。

 

最大限の利益を確保して、笑って年越しを迎えましょう。

 

やすひとやすひと

お問い合わせはコチラからどうぞ